西表島ネイチャーガイド


西表島に咲く自生蘭、ナリヤラン西表島の5月その1・旬な瞬間

「意外なところで咲く、テッポウユリ」

5月に入り、梅雨入りをしている西表島。
気温も25℃を越える日が多く、蒸し暑く感じられる日々が続いています。

ゴールデンウィークは、梅雨入り直後の為、天気予報は雨予報ばかりでした.

しかし、実際は雨が降る日は少なく、天候が安定した日が多い、ゴールデンウィークでしたのでご旅行で西表島に遊びに来られた方々も自然を目一杯に楽しめたのではないかと思います。

天気が良い日が続いていましたが、八重山諸島には台風1号が向かっています。
台風の規模は小さいですが、自然の前では万全の準備が必要ですね。

今回の西表島の「旬」はテッポウユリ。
テッポウユリは、花の根元から花弁にかけて、筒状になっているのが特徴です。

西表島では、4月の中旬頃から、至るところで見かけられるようになります。

フィールドに出ていると、このテッポウユリは普通では想像できないような場所で花を咲かせています。

ユリと聞くと、花壇や沿道などに咲いているのを内地では良く見かけます。
西表島でも、沿道などで見られますが、海岸の岩場や山の岩壁に花を咲かせているのを見る事があります。
ツアーに参加される方々は、「こんな所に、ユリが咲くんだぁ」と驚いていました。

今回のテッポウユリの写真も、岩壁から咲いている花を撮影したものです。

テッポウユリが咲き始めると、西表島に暑い季節がやってきます。
季節が変化すると、自然の中の雰囲気や、ジャングルの中の香りにも変化が現れます。

少し目線を下げたり、上げたりする事で、見える世界が
変わって発見があるかもしれません。

岩壁の隙間から、真っ白で凛と咲くテッポウユリを見ると、どこか力強さが感じられる花です。

西表島に咲くテッポウユリ。
意外なところで見られるかもしれませんね。

2011.5.10(火) 猿田 誠

テッポウユリ、その1 テッポウユリ、その2 テッポウユリ、その3
写真をクリックして大きな画像でお楽しみください!


L.B.KayakStationホームへ
西表島の自然を楽しめるエコツアー体験、
LBカヤックのカヌー&トレッキングツアー


自然体験ツアーのご案内

自然体験ツアーメニューのご案内

西表島の旬な自然情報

前回の記事

ジャングルに輝く星、コンロンカ


西表島の旬な瞬間

・バックナンバー一覧


イリオモテジマ通信2011

最新号



西表島の旬をお伝えするコンテンツ

西表島フィールドニュース
・西表島フィールドニュース

西表島から見る鳩間島・海の表情
・西表島の海の表情(旧鳩間島)

西表島の季節の楽しむ風物詩

西表島星砂海岸のクマノミ日記

西表島ホタル観察記

西表島さくら通信

・サガリバナ通信


      info@lbks.jpご意見ご感想をお待ちしております。
西表島へのアクセス 会社案内 info@lbks.jp
2010夏・真っ赤に熟れたアダンの実LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、
LBスタッフが全員で手作りで更新しています。

日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、
ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、
写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。

(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.