西表島の旬な瞬間、マングローブやジャングルの自然 季節の旬を紹介


西表島に咲く自生蘭、ナリヤラン西表島の3月、4月 「旬」な瞬間

[南の島のカクレクマノミ」

西表島に暖かい南寄りの風が入ってくる日が増えてきています。1月〜2月上旬に咲いていたカンヒザクラの木は、色鮮やかな薄紅色の花が少なくなり、緑の葉が多く見られるようになってきました。

気温も20℃を越えている日が日常になってきました。陽射しが射し込む日は、25℃にもなり夏の様な暑さの日もあります。

暖かくなると肌寒さを感じる季節には活動が見る事が少なかった生き物達が活動をはじめます。
20℃以上になり暖かくなってきた季節に発光をはじめるヤエヤマボタルも今月に入り、見られるようになってきました。

冬は、訪れる事の少なかった海の中の生き物達も気になります。

これからの暑い時期は海や沢、滝つぼで泳いで楽しめる季節。ツアーでも星砂海岸でのシュノーケルを楽しむことが多くなります。

2006年から毎年、観察を続けている星砂海岸のカクレクマノミ達の今年の様子はどうでしょうか。

カクレクマノミは、数年前に、ディズニー映画の「ファインテイングニモ」で主役で登場し有名になりました。

実際に、とても可愛らしさを感じる魚で、ツアー中のシュノーケルでも多くの参加者がクマノミ達の様子に見入ってしまうのを目にしてきています。

実際にカクレクマノミ達は、どのようなところに住んでいるのでしょうか?

イソギンチャクという岩などに付き、触手には刺胞という毒針があります。触手に魚が触れると毒針が刺さり動けなくさせるという一見、異様な生き物の中に可愛らしいカクレクマノミ達は住んでいます。

★星砂海岸のカクレクマノミの住処のイソギンチャク


綺麗な色のイソギンチャクもありますが、人が触れると危険ですので、絶対に触れないように気をつけて下さいね!

では、なぜカクレクマノミ達は毒針に刺されずに優雅にイソギンチャクの中を泳ぐことができるのでしょうか。

★カクレクマノミ動画


クマノミ達の体表から出す粘液は、他の魚達とは違う粘液だそうです。
またその粘液はイソギンチャクが出す粘液に近いことから、イソギンチャクの中でクマノミが泳いでも、毒針が発射される事なく、安心してクマノミ達がイソギンチャクの中で生活ができているそうです。

イソギンチャクの中で,数匹の群れでクマノミ達が生活をしている様子を見ていると、とても気持ち良く居心地が良さそうに過ごしているを見ることができます。

今年も星砂海岸のカクレクマノミ達は、元気に1年を乗り越えられるでしょうか。
シュノーケルを楽しみながら、または潮が引いた海岸を歩いてクマノミ達を見に行ける時もあります。
西表島に来られる皆さんとともに、今年のカクレクマノミ達の様子を観察していきたいと思います。

南の島の夏に向かう季節。
カクレクマノミだけでなく、西表島の生き物達が活発に活動をはじめます。
さまざまな場所でいろんな生き物に遭遇する楽しみがこの島にはあります。
『暖かい』から『暑い』気候へと変わる西表島の様子を是非、西表島に足を運んでいただき、お楽しみいただけたらと思います。

2012.2.25(土) ガイド 猿田 誠



※カクレクマノミを自然体験ツアーで
ご覧になりたい方は、こちらのコースがオススメです。

滝と海、西表島の2大人気スポット巡り
ピナイサーラの滝つぼ&星砂コース
マングローブをカヌーする・ジャングルを歩く・滝で遊ぶ・海で遊ぶ
ピナイサーラの滝つぼ&星砂の浜コース マイナスイオンあふれる滝つぼと星砂の浜で遊ぶ、西表島2大人気スポット巡り!星砂の浜でカクレクマノミと遊ぼう!



     
写真をクリックして大きな画像でお楽しみください!

L.B.KayakStationホームへ
西表島の自然を楽しめるエコツアー体験、
LBカヤックのカヌー&トレッキングツアー


自然体験ツアーのご案内

自然体験ツアーメニューのご案内

西表島の旬な自然情報

前回の記事

西表島の1月、「旬」な瞬間 「さくら、開花」


西表島の旬な瞬間

・バックナンバー一覧


イリオモテジマ通信2012

最新号



西表島の旬をお伝えするコンテンツ

西表島フィールドニュース
・西表島フィールドニュース

西表島から見る鳩間島・海の表情
・西表島の海の表情(旧鳩間島)

西表島の季節の楽しむ風物詩

サガリバナ通信


西表島星砂海岸のクマノミ日記

西表島ホタル観察記

西表島さくら通信


    info@lbks.jpご意見ご感想をお待ちしております。
西表島へのアクセス 会社案内 info@lbks.jp
2010夏・真っ赤に熟れたアダンの実LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、
LBスタッフが全員で手作りで更新しています。

日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、
ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、
写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。

(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.