西表島の旬な瞬間、マングローブやジャングルの自然 季節の旬を紹介

西表島の「旬」な瞬間4月、礁池(イノー)遊び
西表島に咲く自生蘭、ナリヤラン 西表島の4月 「」な瞬間

「礁池(イノー)遊び」

西表島に訪れた初夏、島を覆うジャングルに響くアカショウビンやクサゼミの鳴き声。人の生活圏でもセマルハコガメやシロハラクイナなど、道路をに横断する姿が見られます。

まるでここは自分達の場所だと言わんばかりに、西表島を闊歩しているように感じます。野生生物が身近にいて、不思議と違和感がないことがまた西表島の凄いところだと感じます。

初夏、島に大きな変化をもたらすのは、南風と潮まわり。小さな島では、潮の満ち干きが自然にも人の生活にも大きな影響を与えています。

もっとも影響を受けているのは、西表島の代名詞でもあるマングローブ。潮の満ち干きの中で進化した植物です。

月の満ち欠けにより、1ヶ月に2回訪れる大潮。満潮時と干潮時には、同じ場所でも景観が大きく変わり、全く別の風景に驚くことでしょう。

その高低差は最大で2m以上にも及びます。特に潮位が下がれば、沿岸は干上がってしまいます。

西表島を囲むサンゴ礁。リーフエッジまで干上がってしまいますが、サンゴ礁の内側には、礁池と呼ばれる水溜りができます。

礁池を歩けば、水溜りに残された色とりどりの熱帯魚たちも逃げ場がないことを悟り、うろたえることもなく、悠々と次の満ち潮を待ちます。

礁池にはたくさんの魚をはじめ、さまざまな生き物が見られます。普段は水に沈んだ景色をシュノーケルでもしながら見に行くのですが、このときばかりは歩いて見に行くことができます。

島に暮らす人は、生活物資を採取するために、私たちは普段見られない海中の景色を観賞するために。

大きく海がひくので、礁池(イノー)遊びが楽しい季節です。干上がった海を歩いて、普段見られない水の中の世界を思いっきり楽しみましょう。

2012年4月26日(木)國見祐史

イノー、その1 イノー、その2 イノー、その3
イノー、その3    
写真をクリックして大きな画像でお楽しみください!


info@lbks.jpご意見ご感想をお待ちしております。



西表島の自然体験エコツアー
ツアーメニューのご案内


L.B.KayakStationホームへ
LBカヤックは、
持続可能な
自然体験を
ご提案します!


西表島のな瞬間2012

バックナンバー一覧


2012年3月
淡い色した
センダンの花

2012年3月
南の島の
カクレクマノミ


イリオモテジマ通信2012

最新号はここからお読みください!


西表島の自然をお伝えします!

西表島フィールドニュース
西表島フィールドニュース 毎日違う自然が面白い。西表島のフィールドの状況をガイドの視点で皆さまにお伝えします!できるだけ毎日更新します。

西表島から見る鳩間島
西表島から見る鳩間島・海の表情 西表島から鳩間島に向かって、海の様子を写真に撮って更新しています。海の天気を知るためのサイトです。

サガリバナ通信
サガリバナ通信 夜に咲き、朝に散る西表島のマングローブ湿地帯を代表する美しい花。6月頃から8月頃がメインの更新となります。2011年は11月現在もサガリバナのつぼみや花が見られます!

星砂海岸クマノミ日記
星砂海岸・クマノミ日記 西表島では3月頃から10月頃まで海で遊ぶことができます。ガイドお気に入りのカクレクマノミ一家をご紹介。天気次第でいつでも更新します!

西表島ホタルかんさつ記
西表島ホタル観察記 イリオモテボタル
12月頃から2月頃
ヤエヤマボタル
2月頃から5月頃
西表島では冬から春にかけてホタルのシーズン。冬の冷たく澄んだ空気に灯る、ホタルの発光はとても美しく幻想的な景色!

西表島さくら通信
西表島さくら通信 南国、沖縄に咲くカンヒザクラ。つぼみが開花するまでを追いかけます!沖縄本島より南下するさくら前線。西表島の開花は、1月中旬となります。皆さんのお近くのさくらと比べて、季節感の違いを楽しんではいかが?

LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、LBスタッフが全員で手作りで更新しています。
日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。
(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.