西表島の旬な瞬間、マングローブやジャングルの自然 季節の旬を紹介

西表島の旬な瞬間9月「干潟のシオマネキ」
西表島に咲く自生蘭、ナリヤラン 西表島の9月 「」な瞬間

「干潟のシオマネキ」


9月に入り、いい天気が続いていましたが、やっぱり2012年は台風の当たり年。またまた台風に悩まされます。

前回の台風後、西表島の自然は活発でした。山から流れ出した栄養が、干潟や海を潤したのでしょう。

来るべき秋冬に向けて、生き物達の準備が始まったようです。

干潟の砂浜で、手を振るのはシオマネキ。この仕草がなんとも言えない可愛さをかもしだしています。

本来は、縄張りの誇示や求愛の行動らしいのですが、カヌーの上から見るその姿は、我々に手を振っているようにも感じます。

数種類のシオマネキが、マングローブの干潟に生息しています。

色とりどりのシオマネキ。南国らしい原色の派手なヤツもいれば、何に擬態しているのか、落ち着いた色合いのヤツもいます。

また、良く見れば目にはまつ毛が...おそらく感覚器官だと思います。

小さな渡り鳥が南へ飛び立つ為にやってきます。わずかな振動を察知して、隠れなければ食べられてしまいます。

シオマネキは臆病で、すぐに棲み家に隠れてしまいます。数えればきりがないほど、可愛らしい生き物です。

振動が分からなくなる雨が嫌いで、晴れの日を好み活動をしています。ですので、干潟での天気予報にもなります。

特殊な環境で育ち、独自の進化を遂げた愛らしい生き物がマングローブで待っています。驚かさないようにカヌーで静かにアプローチすると、彼らも快く迎えてくれますよ!

2012年9月15日 國見 祐史

シオマネキをじっくり観察したい方は、

ナーラ川支流コースがおすすめです!








info@lbks.jpご意見ご感想をお待ちしております。



西表島の自然体験エコツアー
ツアーメニューのご案内


L.B.KayakStationホームへ
LBカヤックは、
持続可能な
自然体験を
ご提案します!


西表島のな瞬間2012

バックナンバー一覧




西表島の旬な瞬間、8月9月「ミナミコメツキガニの成長」
2012年8月
ミナミコメツキガニの成長

西表島の旬な瞬間7月「カクレクマノミと過ごす夏」
2012年7月
カクレクマノミと
過ごす夏

イリオモテジマ通信2012

最新号はここからお読みください!


西表島の自然をお伝えします!

西表島フィールドニュース
西表島フィールドニュース 毎日違う自然が面白い。西表島のフィールドの状況をガイドの視点で皆さまにお伝えします!できるだけ毎日更新します。

西表島から見る鳩間島
西表島から見る鳩間島・海の表情 西表島から鳩間島に向かって、海の様子を写真に撮って更新しています。海の天気を知るためのサイトです。

サガリバナ通信
サガリバナ通信 夜に咲き、朝に散る西表島のマングローブ湿地帯を代表する美しい花。6月頃から8月頃がメインの更新となります。2011年は11月現在もサガリバナのつぼみや花が見られます!

星砂海岸クマノミ日記
星砂海岸・クマノミ日記 西表島では3月頃から10月頃まで海で遊ぶことができます。ガイドお気に入りのカクレクマノミ一家をご紹介。天気次第でいつでも更新します!

西表島ホタルかんさつ記
西表島ホタル観察記 イリオモテボタル
12月頃から2月頃
ヤエヤマボタル
2月頃から5月頃
西表島では冬から春にかけてホタルのシーズン。冬の冷たく澄んだ空気に灯る、ホタルの発光はとても美しく幻想的な景色!

西表島さくら通信
西表島さくら通信 南国、沖縄に咲くカンヒザクラ。つぼみが開花するまでを追いかけます!沖縄本島より南下するさくら前線。西表島の開花は、1月中旬となります。皆さんのお近くのさくらと比べて、季節感の違いを楽しんではいかが?

LBカヤックのすべてのホームページは、素材などは購入することもありますが、LBスタッフが全員で手作りで更新しています。
日々より良い情報を皆さまにお伝えできるように改善を心がけていますので、ご意見やご感想は、お気軽にご連絡下さい。

エル・ビー・カヤックステーションのホームページに使われている、写真及び文章等の無断使用及び転用を禁止いたします。
(C)Copy Right L.B.KAYAK STATION 2010 All Rights Reserved.